読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとがみのブログ(仮)

Author:ゆとがみ ポケモン中心に色々と書きます。 日本語おかしい部分が多々あるとは思いますがご容赦ください。

【日常】漢のいちごパスタ作り

好評いただき(?)料理ブログ2回目です。

 

前回の料理ブログはこちら

yutoogura.hatenablog.com

 

 

 

こんにちは、ゆとがみです。

 

風のうわさで聞いたのですがどうやらパスタが作れる男子は

 

 

 

モテると

 

 

 

ということでパスタ作りやっていきたいと思います。今回作るパスタは

 

 

 

いちごパスタです!

 

 

 

いちごパスタって何ぞ?と思った人も居ると思います。

 

いちごパスタとは

 ソーシャルゲームアイドルマスターシンデレラガールズ」内で2013年9月に開催されたイベント、「アイドルプロデュース チャレンジクッキング イタリアン編」。姫川友紀西園寺琴歌に対抗すべく、橘ありすが発案した料理が、「橘流イタリアン」こと「いちごパスタ」である。」

ピクシブ百科事典より引用

f:id:YutoOgura:20170403201947j:plain

ということです。

 

橘氏曰く

 

この一皿で、黙らせます

 

 

実際いちごパスタは他アイドルにも絶賛されているようです。

f:id:YutoOgura:20170403202036j:plain

 

 

 

というわけで実際に作っていきたいと思います。

 

材料はこちら

f:id:YutoOgura:20170403203156j:plain

パスタ

いちご

いちごジャム

ホイップクリーム

 

 

それでは調理開始!

 

まずはいちごのヘタを取ります。

f:id:YutoOgura:20170403203215j:plain

こんな感じに

 

飾りに使うため1つはヘタを取らずに取って置きましょう。

 

その間にお湯を沸し、パスタを茹でます。

 

同時進行しちゃうのが出来る男っぽいですね!

 

茹で時間は袋に書いてある感じで

f:id:YutoOgura:20170403203243j:plain

次にいちごを刻みます。

 

これはソースに使いますよ。

 

f:id:YutoOgura:20170403203258j:plain

 

器に移していちごジャムと混ぜます。

 

混ぜたものがこちら

f:id:YutoOgura:20170403203311j:plain

 

そんなことをしている間にパスタが茹で上がりました。

 

今回は冷製パスタを作ろうと思っていたのでパスタを冷やします。

f:id:YutoOgura:20170403203331j:plain

 

冷やしたパスタを器に移してオリーブオイルいちごジャムを適量加えて混ぜます。

f:id:YutoOgura:20170403203351j:plain

準備はここまで!パスタを盛りつけます。

 

パスタの上に先ほど作ったソースを載せて

f:id:YutoOgura:20170403203407j:plain

 

ホイップクリームを上に添えます、女子ウケを狙ってハートを描きます。

f:id:YutoOgura:20170403203420j:plain

 

最後にいちごを載せて・・・

 

 

 

完成!!!

f:id:YutoOgura:20170403203445j:plain

 

うん、見た目は結構良いんじゃないだろうか、スイーツ感覚でさらっと行けそう。

 

 

それでは早速実食・・・

 

 

 

 

 

うん

 

 

 

 

 

さいっこうにおいしくない

 

 

まずパスタといちごソースが絶望的に合わない

 

そして口の中に広がる地獄とも言えるレベルの甘ったるさ

 

最初は普通に食べれていたものの(不味いことに変わりはないが)最後の方には気持ち悪くなってきて食べれたもんじゃなかったです。ええそれでも食べたんですけど!

 

一応参考までに、ホイップと混ぜて食べたら結構マシになりました、マシになったレベルでも最悪ですけど。作る人は参考にしてください。

 

 

 

 

今回はここまで

 

また何か思いついたら料理ブログを書こうと思います。

 

皆もレッツいちごパスタ!!!!

 

それでは

 

※今回作ったものはゆとがみ流いちごパスタであり決して橘ありすちゃんが飯マズだとかそういうことではないので、飯マズとかではないので!!!

 

何かあればこちらまでTwitter:@YutoOgura_

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<おまけ>

最高にしょっぱいものを食べたくなったので袋めんを

 

ラ王の豚骨醤油味にもやしとキャベツを軽く炒めたものを加えて

 

似非二郎風ラーメンの完成!

f:id:YutoOgura:20170403203501j:plain

 

うん、こっちは文句なしでうまいわ、いちごパスタなんか要らんかった。

【ポケモン】300で覚えておきたい組み合わせ一覧

f:id:YutoOgura:20170329200424p:plain

暇を極めているので連日投稿です。

 

やるゲームもないのでポケモン(レート)をやりたいが全くと言っていいほどパーティが思いつかない(正直考えてもいないのだが)。

 

ボックスには無駄に300のポケモンばかり貯まって行く。

 

(300に関しては詳しい人に聞いてください。僕は種族値300以下で戦うってことしか知りません。)

 

そんな中暇潰しを兼ねて300エアプ勢の私300の覚えておきたい並びをいくつか考えて見たのでお付き合い頂きたい。

 

まぁそう焦んないでよ(ブラウザバック)

 

 

 1天候

・ロコン+マダツボミ

f:id:YutoOgura:20170329170720g:plainf:id:YutoOgura:20170329170819g:plain

【説明】

いわゆる晴れパである。ロコンで天候を晴れにし、ACの高いマダツボミで全抜きを狙いに行く並びである。マダツボミは特性:ようりょくそで晴れ下では素早さが2倍になる他、ソーラービーム、ウェザーボール等晴れにマッチした技を覚える。またロコン自身も高種族値からの晴れ一致炎技が非常に強力であるため注意したい。

 

・ロコン(R)+サンド(R)

f:id:YutoOgura:20170329171152p:plain f:id:YutoOgura:20170329171303p:plain

【説明】

SMからの新規参入だがその並びは非常に強力。サンドの新特性:ゆきかきは天候あられ下で素早さが2倍、鋼、氷の広い範囲で全抜きを狙ってくる。また天候要因のロコンはオーロラベールでサポートも可能。弱点が一貫しているのでそこから崩していきたい。

 

・天候要因+タッツー

f:id:YutoOgura:20170329173947g:plain

【説明】

300には特性すいすいのポケモンも存在しているため雨パも可能である。特にタッツーはその高いC(70)からの雨なみのりが非常に強力で水に弱いパーティだと簡単に壊滅してしまうだろう。前述した2つと違い特性で雨を降らすことのできるポケモンが居ないのがネックだがタッツーを見たら雨を警戒するのもありかもしれない。

 

・天候要因+サンド

f:id:YutoOgura:20170329172930g:plain

【説明】

先ほどサンド(R)の霰パを紹介したが通常のサンドの特性はすなかき、砂パも可能である。高めたSからまるでドリュウズのような攻撃範囲で全抜きを狙ってくる。こちらも特性で砂を撒けるポケモンが存在していないため何かしらの天候要因が必要である。

 

 

 2バトン展開

レディババトン

f:id:YutoOgura:20170329192503g:plain

【説明】

こうそくいどうつるぎのまいと言った優秀な積み技を覚えるレディバ。D方面が非常に硬いため相手の特殊ポケモン相手に積んでいきたい。その他にもレディバは両壁を貼れるため壁展開も期待される。

 

・オタチバトン

f:id:YutoOgura:20170329192606g:plain

【説明】

きあいだめバトンならこちら。特性:おみとおしで相手の持ち物を見てから立ち回れる先発性能の高いポケモン。バトン先としてはCダウンを気にせず一生龍星群撃てるヌメラスイープビンタが全部急所に当たると楽しそうなのでチラーミィとかで。あとオタチくらい種族値低いとしんかのきせきも許されそう(知らん)。

 

3トリル展開

【説明】

 実際の対戦同様、300でもトリル戦術は有用であると考えられる。

トリル要因としては

f:id:YutoOgura:20170329194141g:plain f:id:YutoOgura:20170329194250g:plain f:id:YutoOgura:20170329194417g:plain

このあたりが有力だが他にもトリルできるポケモンは多数存在する。

 

トリル下エースになれそうなポケモンもたくさんいるが何といっても

f:id:YutoOgura:20170329194640g:plain

このナックラーと言うポケモンには要注意である。

300では異常とも言える攻撃種族値100に加え特性:ちからづくも加わり手が付けられない。またその他の特性:かいりきバサミありじごくも強力でありどの特性かはパッと見判断できない。またS種族値10とトリルエースとしての素質大。

 

 

 

4その他の組み合わせ

・アーボ+ユキワラシ

f:id:YutoOgura:20170329193201g:plain f:id:YutoOgura:20170329193531g:plain

【説明】

アーボでへびにらみをして裏のユキワラシに繋ぐ所謂ジャロゴーリのマイナーチェンジ版。アーボはへびにらみの他にもがんせきふうじ、くろいきり、まきつくなどを覚えるため特性のいかくと相まって優秀な起点づくり要因と言えるだろう。

余談だが筆者はこの戦術嫌いだから使わないで欲しい(懇願)。

 

 

 

 

 

こんな感じで。正直天候以外のところは文字数稼ぎのために無理やり書いたんですけど:;(∩´﹏`∩);:

 

だってこんな長々しく書いてますけどなんせ僕

 

 

エアプですから

 

 

300なんかやったことないですよー、だから何が強いかとか知るわけありません。

 

はー、300やる機会さえあればもっと有用なブログ書けるんだけどなー・・・

 

 

 

と言うことで300勢はさっさと何かしら企画してくれよな!!!

 

じゃあな!

f:id:YutoOgura:20170323001458p:plain

何かあればこちらまでTwitter:@YutoOgura_

【ポケモン】S2総括

<S2最終成績>

f:id:YutoOgura:20170328145411p:plain

結果から見てわかる通り今シーズンはかなりシングルに特化したシーズンとなった。

 

自身のシーズン過去最高試合数(シングル)は100程度だったがそれを大きく更新、200試合弱の対戦を行った。

 

その過程で自身初のレート1900を達成することが出来た。

f:id:YutoOgura:20170328145421p:plain

やったぜ。

 

この後1回勝ち最高レートを1915とした(画像残ってなかった…)

 

 

内容としてはシーズン初期はS1で使いたかったが間に合わなかったライチュウコケコを使用。

yutoogura.hatenablog.com

 

驚異的な勝率を叩きだし一気に1790あたり、あと1勝で1800という所まで行ったがそこから3連敗。3連敗は初めてだったのと、この構築での動きに不安を感じていたことから解散

(上記ブログでは1710と書いてあるがその後ハッサムをガルーラに変えて潜った結果である)

 

次の構築に迷っていたがメガルカリオを使う約束をしていたことを思い出し繋ぎとして使うことにした。

f:id:YutoOgura:20170328151238j:plain

(写真はポケモンセンターメガトーキョーで撮ったメガルカリオ)

 

構築名を故事付けたい一心でリザードンの色違いを粘りルカリオと組ませいざレートへ・・・

 

行ったはいいが全くと言っていいほど勝てなかった。1800弱あったレートが1600ジャストになるまで落ち込んだ(その過程で1勝しかしていない)。

 

 

これは不味いと思い新しい構築を組もうと考えている最中、フォロワーからルカリオ入りの構築を教えてもらい急遽それで潜ることに。

 

これもまた最初は全く勝てなかった、1600こそ割らないものの1700に上がれる兆しすら見えなかった。

 

しかしフォロワーの構築に泥を塗ることはできないという思いで潜り続けた結果何とかレート1700へ、そこからの過程は省略するが対戦を重ねる中で少しずつレートを上げ(何故か大きくレートを落とすことはなかった)、最終的には先ほど書いたように自身の最高レートを更新、1915とすることが出来たのである。

 

 

ルカリオは命中不安技を採用しないといけないと言うイメージがあり、普段から運が偏りがちな自分としては敬遠していたポケモンであったが思い切って使ってみたところ意外と技を外さなかった。特にアイアンテールの命中率はかなりよかったように思う(とびひざは・・・ナオキです)。

 

それに釣られてかランドロス君もがんぷう1回も外さなかったし(これが一番大きいような)

 

 

また今回使ったルカリオ、Aに一切の努力値を割いていない子で、初めて使うルカリオがこれで良いのかと言う思いもあったがやっぱ火力足りねぇと思う場面と無振りにしては火力えげつないな…と思う場面両方あった。と言っても火力足りねぇと思ってたのは使い方わかっていなかった序盤だけなので。

 

 

最終レートだがその後まったく選出していなかったカイリューをスカーフラティオスに変えた結果1800後半あたりに10試合くらい居た後負けが混み、最後は受けル、オニゴーリオニゴーリという3連マッチングで嫌気がさして今シーズンのシングルは終わり。

 

そんな感じでもうシングルは話すことないかな?とにかく最高レート更新できてよかったという話。

 

 

 

他ルールについてだが今シーズンは全くと言っていいほど遊んでいない。

 

一応ダブルは大会に参加したけどね。

yutoogura.hatenablog.com

 

スペシャルルールに関してはそのシーズンだけの期間限定だし潜れなかったのは結構残念。

 

 

そんな感じで、今シーズンはシングルに尽きると言ったシーズンだった。

 

S3では今度こそ他ルールに力入れたいと思います、シングルはもう満足したんで。

 

それでは。

 

何かあればこちらまでTwitter:@YutoOgura_

【ポケモン】S1総括

<S1最終成績>

f:id:YutoOgura:20170327224031p:plain

 

シーズン初めということもあり好き勝手やったシーズンでした。

シングルの最初は結構時間かけてサイクルパを組んだのですが実際に使ってみるとガバガバでまったく勝てませんでした、やっぱり素人の机上論はダメだなと再認識。

その後しかたなく6世代最後で使った使い慣れた(?)トノグドラにシフト、SM環境ではORAS環境と違いトノグドラが通っているようには見えなかったので当初全く使う気が無かったのですが・・・。

 

f:id:YutoOgura:20170327224438p:plain

 

トノグドラはですね、

基本的にはポケモンの、シングルレートといわれるルールで活躍していまして、

若干ゃ電気が、生えている(?)ところなので、
そういったところで動きやすいようにグドラ、あの、スカーフコケコ抜きの個体で。
であと火力も大きいので、多くのポケモンを倒せるように。

制圧ぅ…ですかねぇ…

強いところに、スッと、刺していけるポケモンでして、
結構種族値高いところが好きなので、
軽々と1匹、2匹は余裕で抜いてくれますね(信頼)。

 

とは言ったもののやはり考えていた通りキツイものがあって、カプ系全般に勝てない、ガルーラを軸とした高種族値スタンの減少が痛手でお世辞にも環境に刺さっているようには見えませんでした。

 

あと新特性、Z技にも全く対応できませんでした。平気で初手テテフ、ガルーラ対面で猫撃ったりしてましたね(3敗)。

 

 それでも1700に行けたのは自分の中では満足といった感じです。

 

 

 それと今シーズンはORAS最終期に引き続き全ルールで遊んでみました。

 

 ダブルはまったくの初心者なのでS2では頑張りたいですね(届かぬ思い)

 

スペシャルはレート1560で453位でした(過疎)。伝説相手に受けルとかやってましたね(笑)。

 

そしてそのスペシャルレートですがS1にしてさっそく持ち時間を使い切る試合を体験してしまいました。

yutoogura.hatenablog.com

 

もうやりたくないです( ˙-˙ )

 

あとスペシャルレートはTwitterのフォロワーとスカイプしながらやったのでより楽しめました。過疎ルール特有の身内マッチングとかも出来ましたし。

 

 

そんな感じのS1でした。S2もこんな感じで全力でポケモンを楽しめたらなと思います。

これを書いている時点でS2が終了しているのは秘密

 

それでは。

 

何かあればこちらまでTwitter:@YutoOgura_

【バンドリ】バンドリ始めました。【BanG Dream!】

はい、タイトルに釣られてダウンロードしてしまいました。

f:id:YutoOgura:20170319223904p:plain

 

バンドリ

 

こんなんポケモン勢なら全員釣られるやろ!!!(暴論)

 

とか言いつつとりあえずチュートリアルを・・・

f:id:YutoOgura:20170319224708p:plain

はぇーすっごいヌルヌル動く・・・

 

ソシャゲってのはあんまりやらないんですけど最近の(基本)無料ゲームのクオリティには驚かされるばかりです。

 

ソシャゲはこれの他にスクフェスデレステをやったことがあります。これら2つもバンドリ同様音ゲなのでそれらと比較していきたいところです。

 

とりあえずパパパッとチュートリアルを終えて石をゲット、リセマラを始めます。

 

チュートリアルは(ストーリー飛ばせば)5分くらいで終わりました。スクフェスはリセマラとかしなかったので置いて置いて、デレステに比べかなりリセマラ効率が良いように思えます。

 

さて、とりあえず1回ガチャを回して・・・

f:id:YutoOgura:20170319225159p:plain

リセマラ終了のお知らせ。

 

1回目で本ゲーム最高レアリティの☆4を引いたのでいきなりリセマラ終わっちゃいました。フォロワーさんもこれで良いと言ってましたしこれで始めます。

 

 

さて、肝心の音ゲ要素です。

f:id:YutoOgura:20170319230059p:plain

プレイ画面がこんな感じ。

 

ラインが7本あって奥からノーツが流れてくる感じです。

 

ちょっと時間なかったんで写真撮ってないんですけど通常のノーツ、同時押し、ホールド、スライドなんかがあります(あった気がします)。

 

プレイしていて思ったことですがプレイ中各キャラが声をかけ合うような場面が多々見られます。

 

初心者なのでこれがスキルなのか何なのかはよくわかりませんがバンドっぽい感じがして僕は好きです(小並感)。

 

1回プレイしてみて僕が良いな、と思った点はここですね(他の音ゲと比較して)。

 

 

 

あと僕が一番驚いたことなんですけど

f:id:YutoOgura:20170319231029p:plain

 

こんな感じにオリジナル曲に加えてカバー曲も入っているのです。

 

これは過去に僕がプレイしてきた他の音ゲにはなかった要素ですね。

 

これからまた増えていくのでしょうか?

 

さて、話が前後して申し訳ないですがこれがホーム画面になります。

f:id:YutoOgura:20170319232251p:plain

この画面左右前後に動かせましてキャラ同士の会話を見ることが出来ます。

 

そしてその会話を見るとライブをしたときのように経験値がもらえるんですね、これもまた他の音ゲには無い要素のように思います。

 

f:id:YutoOgura:20170319232429p:plain

このように他の場所にも行くことが出来ます。他の場所でも会話を見ることで経験値がもらえます。

 

ストーリーを進めるにつれていける場所も増えるのでしょうか。

 

 

 

 

とりあえず始めて見た感想はこんな感じです。 

 

 

 

 そうそう、

f:id:YutoOgura:20170319225831p:plain

f:id:YutoOgura:20170319225837p:plain

f:id:YutoOgura:20170319225850p:plain

f:id:YutoOgura:20170319225859p:plain

f:id:YutoOgura:20170319225912p:plain

 

 

 バンドリにはこのようにいくつかのバンドが存在しているようです。

 

存在している「ようです」、っていうのも実は僕このバンドリというコンテンツについて今はまだ何も知らない状態なんですよね。

 

スクフェスラブライブのアニメを事前に見ていたし、デレステは前にあったデレマスをプレイしていたからキャラや世界観は大体知っていました。

 

しかし、このバンドリ、今の段階でキャラの名前ひとつ知りません。

 

というわけでこれからプレイしていく中で色々知って行ければなと思います。

 

バンドリについて詳しい人、また最近始めました!って人も声をかけていただければ嬉しく思います。

 

それでは。

 

何かあればこちらまでTwitter:@YutoOgura_

 

【ポケモン】QRレンタルパーティが公開されない人へ

【始めに】

全世界の皆さん!アローラ!ゆとがみです。

 

先日QRレンタルパーティを登録しようとしたのですが10日以上に渡りパーティが公開されないという状況に陥りました。

 

今は公開できるようになったのですが僕と同じような状況の人が多くいることが分かり今回ブログにどのようにして僕がこの状況を打開したのかを記すことにしました。

 

何らかの助けになれればなと思います。

 

【本文】

2/18にフォロワーとskypeポケモンをしながら遊んで居たところ以前公開していたパーティに重大な欠陥があることがわかり修正することにしました。

yutoogura.hatenablog.com

 

登録ボタンを押し、その日は夜遅くで眠気も限界だったためそのまま寝ました。

 

 

異変に気付いたのは翌日、PGLを確認しても昨日登録したはずのパーティが公開されていませんでした。

以前パーティを登録したときはものの数秒で公開されていたのでこれはおかしいと思いました。

しかし急ぎでもなかったのでしばらく放置することにしました。

 

 

その後2日経っても公開されなかったため登録しなおそうとしましたが

 

パーティ公開待ちの時は新しいパーティが登録できないようで

 

しかも公開待ちのパーティを公開キャンセルすることもできないという。

 

はい、完全に詰みました。

 

 

その後Twitterの方で「QRレンタル 公開待ち」のように検索をかけてみたところ僕と同じような状況の人が多くいることが分かりました。

これは何か問題が起きているなと感じ、1週間経っても公開されなかったらPGLに問い合わせてみようと決めました。

 

 

忙しかったこともあり最初に登録ボタンを押してから10日後、未だに公開されていなかったことから問い合わせをしてみることにしました。

f:id:YutoOgura:20170301203202p:plain

このような文章を送りました。

 

すると翌日、

f:id:YutoOgura:20170301211218p:plain

f:id:YutoOgura:20170301211239p:plain

f:id:YutoOgura:20170301211325p:plain

 

 

このようなメールが届きました。

 

正直こういう問い合わせをしたりするのは初めてだったのですが「お答えできません」とか「そのうち公開されるから待ってて」みたいな感じに軽く流されると思っていました。完全に偏見でしたね。

個人に対してこんなに丁寧に対応してくれたことに感動しつつ、PGL側も問題に思っているのだなと認識し、メールに返信しました。

 

その次の日の夜、何気なくPGLを見てみると

f:id:YutoOgura:20170301211951p:plain

以前とは様子が違っていることに気が付きました。

以前は「QRレンタル登録中」となっていたところが「登録に失敗しました」に変わっています。

 

 

もしやと思いパーティの登録を試してみると

f:id:YutoOgura:20170301212327p:plain

出来たぁああああああ!!!!

 

 

 

と喜びの声をあげてから現在10分ほどが経過しました。

 

なぜ今までQRレンタルが公開されなかったのか、なぜ公開できるようになったのかはわかりませんが(現段階でPGLからの連絡はないです)恐らくPGL側が何らかの対応をしてくれたものと思います。ありがとう!

 

【最後に】

 結論としまして僕がQRレンタルが公開されない皆さんにおすすめする方法は

 

PGLに直接問い合わせをしてみることです。

 

 

公式から直接修正の発表がなされたわけではありませんしメールで僕のROMの情報等を聞いてきたことから今回のこの対応は僕個人に向けたものだと思います。

 

なので皆さんも問い合わせをしてみることで解決につながるのでは、と思います。問い合わせはPGL 問い合わせ」みたいに検索して出てきたページで簡単にできます、個人情報と文章入力するだけなので。

問い合わせが多ければ大々的な修正にもつながるかもしれません。

 

 

このブログが少しでも皆様のお役に立てればなと思います。

また何か進展しましたら加筆します。それでは

 

苦情はこちらまで@YutoOgura_

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サムネに使えそうな画像なかった(´・ω・`)

f:id:YutoOgura:20170301215456j:plain

 

あとこんなに使ってくれてありがとう、欠陥構築使わせてごめん

f:id:YutoOgura:20170301215850p:plain